終夜ポリソムノグラフィー簡易型検査(PSG)

PSGとは、終夜ポリソムノグラフィー簡易型検査といい、睡眠障害、睡眠時無呼吸(睡眠時無呼吸症候群)の有無を調べる簡易検査です。

検査方法

PSGはお腹と鼻と指先の3ヶ所にセンサーを付けて測定します。測定装置を自宅に持ち帰り、患者様ご自身で装着し、測定していただきます。
装着方法は来院時に検査技師がご説明致します。

psg1
検査時間

約30分(検査説明から機器のお渡しまで)

検査結果について

結果が出るまでに約3週間かかります。

☆検査を受けられる方への注意事項☆

  • 予約時間の15分前までに受付で手続きをして下さい。
  • 飲食や薬の制限は特にありませんが、検査日に睡眠薬を服用した場合は、起床後記入していただく所定の用紙に「睡眠薬服用」と記載してください。