24時間血圧測定検査

日常生活の中での一日の血圧の変化を調べます。血圧は、環境、行動、ストレスなど色々な原因で常に変動しています。そこで血圧の変化(日内変動)を知り、降圧剤の効果判定など治療に役立てる検査です。

検査方法

腕に血圧計のマンシェットを巻き、血圧を記録する装置(約500g)を肩や首からつるして普段通り生活します。
一定間隔(30~60分毎)で、自動的に加圧されて血圧測定します。
一日の行動記録を専用の日記に記録します。
2日連続で来院していただき、スタッフが取り付け・取り外しを行います。取り外し日は決められた時間内にお越し下さい。

検査時間

取り付け  : 約30分
取り外し  : 約5分

検査結果について

24時間血圧計のみの場合は、外したその日に出ます。
24時間血圧計付きホルターは1週間かかります。 (ペースメーカを植え込みしている場合は1~2週間かかります)

kensaka7
☆検査を受けられる方への注意事項☆
  • 取り付け日は、予約時間の15分前までに受付で手続きをして下さい。
  • 血圧測定時の加圧で、車の運転に危険を伴うことがありますので、できるだけ車での来院や機械装着中の運転はご遠慮下さい。
  • 機械装着中は入浴、シャワー、水泳はできません。